サクラが多く最終的に出会える人はかなり少ない

37761866_480x319
有料の出会い系サイトへ登録すれば、いい女の子と知り合えると思っていたのですが、そういう訳ではないので、がっかりしています。
いままで、沢山の出会い系サイトへ登録してきたのえすが、有料サイトはサクラが多く最終的に出会える人というのは、かなり少ないように思います。
有料サイトと無料サイト、どちらの方がより多く女の子に出会えたかと数えてみたのですが有料サイトでは2人、無料サイトでは5人という結果でした。
無料出会い系サイトの方が、多く女の子とで直接会っていたという事になります。
有料と無料の違いというのは、サイトの内容の豊富さというのが一番の違いではありますが有料サイトの場合、サクラがかなり多いというのも問題になっていると思います。
このサクラを利用して、、サイト内が賑わっているように見せているのです。
有料サイトは、このサクラがいくから、運営が成り立っているというのもあります。
有料サイトへ登録している男性は、出会いを求めているという所に付け込んでお金を払わされているのです。
しかし、無料のサイトの場合は、お金を払うという事もありませんし、サクラがいるという事もありません。
サクラがいないというよりも、無料サイトの場合、お金を稼ぐという事をしていないので、サクラに支払うお金がないからという事なのです。
その為、個人的には、無料の出会い系サイトの方がいいサイトなのではないかと思っています。
有料サイトでお金を払っても、サクラとばかりメールをしていても出会いは見つかりません。
それであれば、無料サイトで地道に出会いを見つける方がいいと思いませんか。

無料の出会い系は料金が発生しない

37792827_480x359出会い系にはサクラが存在する。
サクラとは出会いを目的にするのではなく、大勢の相手にメールを送って返事を貰うことで運営会社からお金を貰う人を指す。
サクラは有料サイトでメール(メッセージ)を送るのに料金が発生するサイトに現れる。
女性を装って男性にメールを送るので実際メールを送っているサクラが女性なのか男性なのかは顔を見るわけではないので女性らしい文章ならばまず気づかれないだろう。
女性だけでなく男性も存在する。
単価は一通で数十円なのでサクラはとにかく大勢の男性に積極的に魅力的な文章のメールを送る。
メールが読んだ男性はサクラだと気づかず女性だと勘違いして興味を持ったとき、お金を払ってでも相手に返信しようとする。
例えばメール返信の料金が100円だった場合、男性から支払われた100円は運営とサクラにそれぞれ入る仕組みだ。
取り分の割合はサイトによってまちまちだが、運営のほうに多く取り分が発生する。
彼らに搾取されたいと思う人間はいない筈だ。
サクラの存在なく出会いたいと思っているのなら、無料の出会い系サイトを覗いてみるといいだろう。
無料の出会い系は料金が発生しない。
運営会社はサクラを使うとむしろマイナスになってしまうのでサクラの存在は無いと考えていいだろう。

Copyright(c) 2014 素晴らしき出会い系サイトとの出会い All Rights Reserved.